プロミスの審査と申し込みは土日もOK

プロミスは土日平日とわず「最短1時間融資」も可能です!


プロミスは最短1時間融資

本サイトにお越し頂きまして、ありがとうございます。あなた様にとってメリットある情報が少しでも見つかれば幸いです!

〜こんな悩みを抱えていませんか?〜

忙しくて申し込みや審査になかなか時間がとれないあなた

土日でキャッシングできたらいいのに…と考えているあなた

審査が不安でなかなか一歩踏み出せないあなた

初めてのキャッシングをどこにしようか迷っているあなた

人目を気にして、友人・知人・同僚に会わない営業時間帯を調べているあなた



そんな悩みは今日いっぱいで終わりです。

安心してと言う女性

プロミスではパソコンやスマホで、
平日土日とわず24時間いつでもどこでも申し込みができ、最短30分回答の審査を経て、最短1時間のスピード融資が可能です。

また、本サイトにて説明している方法で進めれば、
土日祝日でもその日にキャッシングしたお金を手にすることも可能です。
※申し込みの時間帯、審査可能時間及び進み具合などによって、当日中の融資ができない場合があります。

審査では、借入希望額におけるあなたの「返済能力」や「信頼性」を総合的に判断しますが、重要なポイントを抑えれば、不安になる必要はありません

また、初めてのキャッシングなら、
30日間無利息サービスのあるプロミスが大変お得です。
※「30日間無利息サービス」の利用にはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

そして、プロミスはWeb完結も可能。自宅にいてネットだけで、申し込みや審査、Web契約、振り込みキャッシングの手続きまですることもできるんです!


プロミスの審査のコツ!土日でも即日融資をスムーズに!


プロミスで、

今日中に急ぎでお金を借りたい(汗)!!

土日だけどなんとか借りたい(汗)!!


と思い、このサイトへお越し頂いた方も多いのではないでしょうか。

融資に急ぐ2人のスーツ男性



即日融資の振り込みキャッシングは、平日14時までにWeb契約を済ませれば可能になりますが、

下記の2種類いずれかの方法で進めると、

「平日14時以降」「土日祝」に即日融資も可能です!

※申し込みの時間帯、審査可能時間及び進み具合などによって、当日中の融資ができない場合がありますので注意が必要です。

三井住友銀行又はジャパンネット銀行の口座を持っている


口座がある男性

この2銀行の口座のいずれかを持っている方で、その口座を振込み口座に登録すると、

プロミスの会員サービス「瞬フリ(瞬間振り込みキャッシング)」を利用することができます。

土日祝、早朝深夜問わず、
なんと24時間最短10秒であなたの登録した口座に振り込みキャッシングができます。

※この2銀行口座以外の場合は平日14時までにWeb契約を済ませる必要があります。または、審査後に自動契約機でプロミスカードを即日発行する方法になります。

-瞬フリの利用方法-
パソコンやスマートフォンなどを使い、Webから「申し込み」・「審査」・「契約」まで済ませます。
↓↓
プロミスの公式サイトでログインし、お持ちの三井住友銀行又はジャパンネット銀行の口座を登録します。
※口座登録は22時までなので注意!
↓↓
プロミスの会員サービスのキャッシングメニューから「瞬フリ(振込キャッシング)」をクリックします。
↓↓
借り入れ金額を利用限度額の範囲で指定します。
↓↓
手続き後、最短10秒であなたの口座に振り込みが可能です。

※「カンタン入力申し込み」を選択することをオススメします。申し込み後、希望時間にあなたの指定した連絡先へ電話がかかってきますので、その時に即日キャッシングしたい旨を伝えると、何も言わないよりは審査がスムーズに進むかもしれません。(※基本的にプロミスの審査は早いのでオペレーターの方へ念押しするイメージです。)


三井住友銀行又はジャパンネット銀行の口座を持っていない


口座が無い男性

-利用方法-
パソコンやスマートフォンなどを使い、Webで「申し込み」・「審査」まで済ませます。
↓↓
必要書類(運転免許証など)を準備し、お近くの自動契約機へ行きます。
↓↓
手続きを済ませると、カードがすぐに発行されます。
↓↓
そのカードを使い、あなたの限度額の範囲でカードローンを利用しましょう。

※プロミスの自動契約機で申し込みや審査を行なうこともできますが、審査に時間を要します(最短でも30分程度)ので、パソコンやスマートフォンから審査まで完了させておくことがポイントです。そうすれば、自動契約機に行ってから大変スムーズにカード発行まで進めることができます。

※プロミスの自動契約機の営業時間は≪9:00〜22:00≫です。(一部21時もあります。)


▽プロミスの詳細/申し込みはこちら▽

プロミスの審査時間はどのくらいかかる?


審査時間を計る時計

キャッシングで一番気になるのが「審査」ですよね。では、その審査時間はどのくらいかかるのでしょうか?

答えは「最短30分回答」です。

ただ、平日土日祝日とわず9:00〜21:00までが審査回答時間となっていますので、余裕をもって申し込みを行うのがベストです。
※お申し込みの時間帯などによってご希望に沿えない場合もあります。

また、必要書類は運転免許証のみ(借り入れ希望額50万円以下の場合)。しかもWeb申し込み&審査なら、スマホで写真を撮って指定先に送るだけなので簡単!わざわざコンビニへコピーをとりに行く手間もありません。

-補足-
プロミスでは、借り入れ希望額が50万円を超える額を借りる場合には、本人確認資料に加えて収入証明(源泉徴収票や確定申告書など)が必要になります。



Web申し込みに「2つの方法」があるって知ってた?


2つの申し込み方法、どちらで審査進める?

プロミスのWeb申し込みには、利用する方の状況に合わせて「カンタン入力申し込み」と「フル入力申し込み」の2種類があります。どちらの申し込み方法を選んでも審査結果には影響しませんので、あなたの好きな方法で進めてしまいましょう。

最短3分!「カンタン入力申し込み」はこんな方にオススメ!


 スマホからの情報の入力が苦手

 時間が無くて全部入力してる暇がない

 休憩時間にパパっと済ませたい

 家に帰らないとわからない入力項目がある


カンタン入力申し込みは、ひとまず簡単な項目だけ入力し、プロミスへ事前申し込みをしておいて、後はあなたの希望時間にかかってくる電話で残りの審査項目を答えるだけの非常に効率的な申し込み方法です。日中は仕事などで時間がとれないという方は、通勤時間や隙間時間、深夜や早朝にカンタン申し込みをしておくと、その後の審査が大変スムーズです。

事前に入力する審査項目は、氏名・住所・生年月日・性別・年収・雇用形態(正社員や契約社員、アルバイトや学生等)などを入力します。年収以外は何も考えずに入力できる項目かなと思います。事前に源泉徴収票を確認、給与明細の年間合計を計算しておいて、自身の年収を把握しておきましょう。

あとは、契約方法(オススメはWeb契約)やメアド登録、審査項目に関して電話かかってくる希望時間帯を選択するだけ。これだけです。

ここまで最短3分!後は希望時間にかかってくる電話で質問に答えるだけで審査開始なので、忙しい方には本当に効率の良い申し込み方法だと言えます。電話は、もちろん携帯電話でオッケー。電話が苦手でなければ、時間がある方にもオススメです!

プロミスへの申し込みが初めての方は、Web明細を必ず選択しましょう。30日間無利息サービスを適用するには、このWeb明細の利用とメアド登録が必要になります。

※借入希望金額が50万円以下、又は借入希望金額と他社との借入合計額が100万円以下であれば、審査に収入証明の提出は原則不要です。



勤続年数が短い方の審査のコツとは?


@勤続年数が1年未満で年収が算出できない方や、また、A1年以内転職した方で今の勤務先と前の勤務先での収入合計額を年収とする方は、できれば「カンタン入力申し込み」を選択し、@は一旦現在までの合計額を記載、Aは一旦その合計額を記載しておきましょう。そして、後にかかってくる電話で、その詳細をオペレーターに説明することをお勧めします。

勤続年数が短いと審査では厳しく見られます。「フル入力申し込み」で安易に数ヶ月間の収入と短い勤続期間を入力して審査を始めると、入力内容のみで審査されるフル入力申し込みでは、審査落ちする可能性が高くなると考えられます。

「カンタン入力申し込み」後の電話で、年間の見込み年収や前勤務先よりも今の勤務先の方が基本給が高いなど、審査でアピールできるところを用意しておくことがポイントです。

Web完結も可能!「フル入力申し込み」はこんな方にオススメ!



 スマホの文字入力が早くて得意

 電話で色々喋るのが苦手

 日中1人なることがなくWebで全部終わらせたい

 まとまった時間があるので、一気に終わらせてしまいたい


フル入力申し込みは、審査に必要な項目をWeb上で一度に入力してしまいます。審査に関して原則あなたへの電話もなく、Web完結で実際のキャッシングまで完了してしまうことも可能です。審査項目の入力に慣れてる方だと、「えっ、これで終わり?」とその手軽さから逆に拍子抜けしてしまうかもしれません。

審査の入力項目は、カンタン入力申し込みの内容に加えて、家族構成・運転免許証の有無、健康保険証の種類、勤務先情報(おおよその従業員数や業種、職種など)、入社年月日に加えて、既に他社からの借入がある場合はその額などを順番に入力していきます。

審査に必要な項目は全て入力してしまいますので入力後は、審査内容についてあなたに電話がかかってくることはありません。最短30分での審査回答を待ちましょう。



※申し込みの時間帯、審査可能時間及び進み具合などによって、当日中の融資ができない場合があります。

プロミスで融資可能か事前にチェック!3秒診断とは?



プロミスの公式サイトでは審査の前に、3秒診断を無料で試すことができます。

入力する項目は3点のみ

 生年月日

 年収

 現在の他社借入額


問題なければ、

「ご融資可能と思われます」

と表示されます。

借入希望額の入力欄が無いので、3秒診断で事前審査される点はおそらく、

「生年月日」→対象年齢の範囲内か確認」
「年収」と「現在の他社借入れ額」→@現在の他社借入額が年収に照らして無理がないか、A他社借入額が総量規制の上限に充分余裕があるか、

主にこれら点の確認ではないかと思います。ぜひ一度やってみましょう!

▽プロミスの3秒診断はこちら▽



プロミスの審査や申し込みに明確な基準はあるの?


基準をメモする

プロミスの公式サイトに記載されている申し込み基準は、

〜プロミスの申し込み基準は?〜

「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方

※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合お申込可能です)」


となっています。

キャッシング・カードローンの審査では、
年収や勤務先の規模、勤続年数、年齢、家族構成(扶養の有無を含む)、持ち家か賃貸か、他のカードローン等からの借り入れがあるかどうか、現在又は過去に延滞履歴があるかどうか等、考慮する点は多々あります。


これらについてある程度の基準はあると思いますが、プロミスに直接聞いたとしても細かい審査基準までは教えてもらえないでしょう。

なので、結論を言うと、

「あまり深く考えずポイントをおさえるだけでいい。」

これで充分です。

なんちゃって教師の格言1



では、ポイントはどのような点か?

下記にあげる点を注意した上で申し込みと審査を進めて、平日でも土日でもスムーズな融資を目指しましょう。



年収

年収は?と聞く男性

年収が○○万円以上ないと申し込みできないという明確な基準はありません。ただ、正社員でも歩合給、アルバイトやパートで毎月の給与が変動し安定しない場合、その点は考慮されるでしょう。

確かに年収が高いに越したことはありません。借り入れ希望額30万円を返済する能力を審査するとして、@年収400万円の正社員とA年収180万円のパートの方では、どちらが有利なのか言うまでもありませんね。

そして、年収にはもう1つ別の視点があります。

借り入れ希望額が総量規制の範囲内であることが重要です。総量規制とは、借入額の合計が年収の1/3までに制限されるものです(住宅ローンや車ローンなどは総量規制の対象外)。これには他のキャッシングサービスを利用している場合に、その額もプラスして考えます。

プロミスで申し込みする借り入れ希望額があなたの年収の1/3未満であるかを確認しておきましょう。

※総量規制はプロミスだけの規制ではなく他のキャッシングサービスに申し込みする場合も同様です。




勤続年数

勤続年数が長いけど元気に働く男性

プロミスが「安定した収入のある方」と定義しているので、勤続年数は長いと有利です。1つの勤務先に長く定着していることは安定面での評価は高いと言えます。

少し余談ですが、例えば住宅ローンの申し込みでは基本的に3年を目安にすると銀行の融資担当者から聞いたことがあります。キャッシング・カードローンは、住宅ローンほど金額は借りない少額の融資ですので、目安1年以上はあると良いのではないでしょうか(※これは私個人の見解です)。

勤続年数1年未満でも申し込みは可能ですし、実際に融資を受けられた知り合いもいます。ただ、幾分シビアには審査されているでしょうし、申し込みをした借り入れ希望額からは減額される可能性も考えておきましょう。




他社の借り入れがあるかどうか

借り入れがある男性

≪この点は大変重要視して審査されます≫

他社からの借り入れがあるかどうかは、前述した総量規制に抵触がないかを判断するだけでなく、3社4社など複数から借りていないか、いわゆる「キャッシング癖」がないかどうかを審査していきます。

3社4社も借りている方の毎月の返済額を考えると…う〜ん、ぞっとします(汗)。少額であれば問題は少ないですが、多額にもなるとプロミスが重ねて融資することは難しいかもしれません。実際審査が問題なく進んだとしても、あなた自身が無理なく返済をしていけるかどうか、今一度客観的に考えた上でキャッシングを進めましょう。




現在又は過去に延滞履歴があるかどうか

キャッシング・カードローンだけでなくローンの種類はほぼ全てにおいて、現在又は過去に延滞履歴があると審査に通らない可能性が高くなります。1度や2度では問題は少ないと言えますが、長期にわたり延滞をしている又はしていたのであれば、審査はほぼ通らないと考えた方がいいかもしれません。

補足ですが、延滞履歴等は個人信用情報を取り扱う専門機関に登録されますので、新たに融資をする貸し手側が、申込者同意の上で、その情報を開示することができるのです。

※余談ですが、キャッシングの他、ほぼ全てのローンを借りた際に専門機関にその情報が登録されます。ほぼ全てのローン審査の際、個人信用情報の開示を行ない、審査を進めています。申込者である消費者の支払い能力・返済能力をみる重要な情報になります。「ローンの審査に落ちた…」「クレジットカードがなぜか作れなかった…」等の場合は、この個人信用情報に何かしらマイナスな情報が登録されていると疑ってみましょう。個人信用情報の開示は、専門機関へ問い合わせの上、本人確認を経て、郵送などで請求することが可能です。


多くの人がプロミスを選んでしまう理由とは?


プロミスを選んで満足した

キャッシングは一時的な生活費の補填や交際費などに使われることが多いと思われます。様々なキャッシングサイトを見ていますと「10〜50万円」の借入希望が多いようですが、給料日前のつなぎで5万円ほどだけ少額キャッシングする人も多く見られるようです。

そういったキャッシング利用者の中でも、プロミスは大変多くの方に選ばれています。

その理由は「金利」「30日無利息サービスの起算日」他社サービスと比較して有利なことです。

他社比較で「金利」がお得!


各サービス上限金利早見表
※100万円までの借り入れについては、各サービス「上限金利」が適用されます。

「30日間無利息」 どこも同じだと思ってませんか?


プロミスでは下記の基準に当てはまる方限定で、
「30日間無利息サービス」を実施しています。

【利用条件】

プロミスの利用がはじめてである

Eメールアドレスを登録の上、Web明細を利用


以上の条件を満たせば、誰でもプロミスの、
「30日間無利息サービス」を利用することができます。

他のキャッシングサービスでも同様の無利息期間を提示しているところもありますが、私は「プロミス」をおススメしています。

30日無利息期間の起算日

見るべきポイントは、プロミスの無利息サービスの起算日が、

「初回利用日の翌日から」

プロミスだけ、他社サービスより有利な条件を提案しています。

キャッシングを利用する人は、冠婚葬祭、生活や子供にかかる急な出費に備えて、「いつでもお金を借りれるように、契約まで済ませておく」という方が結構多いんです。その理由は、いざという時にいつでもどこでも必要分だけキャッシングできるから。(振込みキャッシングならネット手続き、カードキャッシングなら提携ATMやコンビニなどから簡単に借りることができます。)

だからこそ、初回利用日の翌日から30日が大きなポイントになるわけです。

もしあなたが「30日間無利息」を決め手に他社のキャッシング先を選んだとして、いざお金が必要な時にキャッシングしたところ、

「えっ!?無利息ってあと10日しか残ってないの!?」 なんて気の毒なことも…

頭を抱える女性2

気付いた時には20日分の利息を損…
絶対避けたいですよね。

その点、プロミスは「初回利用日の翌日から」から無利息期間の起算日なので、安心なんです!



[補足]プロミスの30日間無利息サービス
30日以内に追加融資を受けた場合

→プロミスなら初回出金日翌日から30日間内であれば、追加融資分についても、無利息の対象になります。

例えば、最初は少なめに「5万円」の利用をしていたが、足らなくなったので後から「+3万円」利用した場合などは、追加の「3万円」についても期間内の無利息が適用されます。



30日以内に完済し、期間内に再度利用いただいた場合

→初回出金日翌日から30日間内であれば、一度完済してからの、再度の利用分についても、無利息の対象になります。

例えば、最初に借りた「5万円」を10日後に完済したが、期間内に再度「10万円」の利用をした場合などは、再度利用した「10万円」についても期間内の無利息が適用されます。

プロミスなら土日でも審査&申し込みOK!その他お伝えしたい点!


女性に教える先輩



プロミスでスムーズに審査を進めて頂くために、あなたにも役立つ補足情報をまとめましたのでどうぞご覧ください!

プロミスのお役立ち知識


自宅のパソコンやスマホからの申し込み&審査が主流!


キャッシングの申し込みをする女の子

プロミスでは営業時間を気にせず土日でも、パソコンはもちろんスマートフォンでも、カードローンや振り込みキャッシングの申し込み&審査ができるようになっています。

これなら、仕事の昼休みの時や休憩の時、電車やバスでの待ち時間や移動時間で、営業時間に関係なく申し込み&審査を進めることができますね。

プロミスのWeb申し込み(インターネット申し込み)は24時間365日平日土日とわず受付可能です。プロミス各店舗や自動契約機の営業時間を気にすることなく申し込みを進めることができます。




振り込みキャッシングであなたが指定した口座へ入金!


指定口座入金で振り込みキャッシング

プロミスでは、原則平日14時までにWeb契約まで済ませれば、即日振り込みキャッシングを利用することができます。

その流れは、Webから申し込みを行ない、審査を済ませ、Web上で契約内容を確認し契約を済ませます。あとは、あなたが指定した口座に希望額の入金手続き(振り込みキャッシング)をするだけで借りることができます。

プロミスの店舗や自動契約機等へ足を運ぶことなく、申し込み〜審査〜指定口座への入金までWebで行なうことが可能です。プロミスの営業時間内では仕事で動けず忙しい方等は大変便利ですね。プロミスの振込みキャッシングは、忙しく時間が取れない時に特に便利です。

カードローン希望でプロミスカードを即日発行したい場合は、Web申し込みの後、審査を経て、自動契約機で即日受け取ることもできます

※プロミス自動契約機の営業時間は9:00〜22:00です(土・日・祝日も可能。一部店舗では営業時間が異なります。)




人目も気にしない振り込みキャッシングはいい!


キャッシングに来たが人目を気にする男性

プロミスの自動契約機、お客様サービスプラザ(店頭窓口)、プロミスATMが自宅や勤務先の近くにあると便利ですが、自宅近くだと近所の友人や知り合いに、勤務先近くだと同僚に見られてしまうリスクがあります。営業時間内の人目が少ない時間を選んだりする人もいるようで。

なので、人目を気にする方は振り込みキャッシングをお勧めします。あなたの口座から出金できるので、人目を気にするどころか、堂々と出金してやりましょう(笑)。




プロミスは、大変スムーズなキャッシングができるように、Webでの申し込み&審査手続きシステムが整っています。

今回プロミスをご紹介したのは2つの理由があります。

@私が利用したとき、オペレーターの方の対応が非常によく、気持ちよく借りることができた!
A申し込みから審査、指定口座への振り込みまでが驚きの早さだった!

また、プロミスの利用がはじめての方は、
「30日間無利息サービス」が使えますので、特におススメです!

※「30日間無利息サービス」の利用にはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミスの各種営業時間/申し込み可能時間


プロミスはWeb申し込みなら24時間いつでも可

今現在はWebからの申し込みが主流になっていますが、その他の申し込み方法を選択することももちろん可能です。参考にプロミスの各種営業時間を見てみましょう!

Web申し込み(パソコン、スマートフォンなど)

24時間365日受付可能

プロミス自動契約機の営業時間

→9:00〜22:00
※一部21時もあります。

三井住友銀行のローン契約機の営業時間

→9:00〜21:00受付可能
※プロミスと関連した形で、プロミス商品紹介ページで記載がある場合
※契約機により営業時間、休日が異なります。

プロミスATM

→7:00〜24:00
※ATMにより営業時間、休日が異なります。

プロミスコールの営業時間

→9:00〜22:00

プロミス店頭の営業時間

→10:00〜18:00
※店舗により異なります。説明する女性



プロミスの審査&申し込みに保証人はいるの?


初めてキャッシングを検討する女性
結論から言いますと、

プロミスでは「保証人や担保は必要なし」です。

その点は安心して平日でも土日でも申し込み・審査を進めましょう。

保証人や担保は取らない代わりに、申込人であるあなた自身の年収や勤務先等(総称して属性といいます)を重点的に審査していきます。

プロミスから見たあなた自身の“「返済能力」「信用力」=審査結果”につながります。

プロミスのフリーコールで審査などの不安や疑問を解消


女性オペレーターが疑問に答える

プロミスの担当者から詳しい話を聞きたい

はじめての利用なので色々と質問したいことがある」等

という方は、プロミスコールという便利な相談窓口(フリーコールなので通話料無料)がありますので、利用してみてはいかがでしょうか。

担当のオペレーターの方が丁寧に説明してくれます。私もフリーコールを利用しましたが、キャッシング初心者がもつ簡単な質問にも、快く答えてくれました。

また、オペレーターから申し込みを強く勧誘されるかなと思っていたのですが、それはありませんでした。

電話の最後に「他にご質問はございませんか?」と聞かれたので「ありません。」と答えると、「また何かありましたらお問い合わせ下さい。」と言って終えました。

プロミスは大手キャッシングサービスですし、勧誘しなくても申し込みが多いのだろうと思いました。

プロミスの審査&申し込み前に体験談&口コミを参考にしよう!


忙しいあなたでもプロミスで簡単キャッシング


一般男性30代 F.Uさん(30代男性) 星が4つ

引っ越し費用など新生活にいる費用を一時的に工面したく、10万円借りました。特に急いでなかったのですが、ネットの申し込みから振り込まれるまで、1時間半ぐらいでできたと思います。助かりました。


一般女性20代 S.Yさん(20代女性) 星が4つ

キャッシングは初めてで、プロミスを選んだのは30日の無利息期間があることが理由です。ただ、申し込んだのは15万だったのですが、結果は10万になりました。働き始めて半年だったからかわかりませんが。トータル的には満足です。


一般男性20代 K.Mさん(20代男性) 星が5つ

プロミスが初めてで一時的に借りたいって人にはかなりいいです!30日間無利息が使えたので、翌月に返して利息0でした。これはお得!


一般女性40代 R.Tさん(40代女性) 星が3つ

申し込み後、プロミスからのメールが迷惑メールフォルダに入ってました。ものすごく急いでいたわけではなかったのですが、不安になりました。希望金額が借りれたので、総合評価では満足です。
急いでいる人は気をつけた方がいいと思います。


一般男性30代A A.Oさん(30代男性) 星が5つ

瞬フリはものすごく助かります。三井住友銀行の口座を使っていたので、ちょうどよかったです。土日に借りれるのがいいです!


一般男性30代B Y.Tさん(30代男性) 星が4つ

きっかけは阪急電車の広告から。次週に友人の結婚式があったので「どこかで借りないとなぁ」と思ってたところでした。(いつも先延ばしなもんで…)
30日無利息が決め手でしたね。満足です。

私がはじめて申し込み&審査を進めたのが「プロミス」です!


私がはじめてキャッシングを利用したのが、

「プロミス」です。



社会人2年目、当時キャッシング初心者だった私も初めてのキャッシングにプロミスを選びました。

ただ、何も知らない、勝手のわからない私は、プロミスの店舗や自動契約機の営業時間を気にして、仕事の時間を調整し、時間をつくろうと四苦八苦…。

仕事が内勤で日々締め切りに追われることもあり、昼休みは20〜30分程しかなく、仕事も残業が当たり前でしたのでまとまった時間はとれず…。

「何とかならないかぁ(泣)」

と悩み、勇気を出してプロミスコールで相談してみることに。

そうすると、Web申し込みができることを知りました。(…今じゃ当たり前ですよね…あぁ当時の無知な私。。)

その後は大変スムーズに進めることができました。

プロミスに太鼓判をおす

私が利用した時も、

Web申し込み〜実際の融資まで本当に1時間ほどで完了!

とても早かったので大変満足できました。



プロミスで申し込み&審査をした人のほとんどが、

こんなに簡単でいいの?

と、驚きと満足な感想。

さらに、はじめてなら、
「30日間無利息サービス」も使えて大変お得になるから文句無し!

大手キャッシングサービスの安心感と、実際に得られる満足感は、もちろん「◎」

どこで借りようか困っている人にはついつい紹介したくなります。

いつでもどこでもお得に借りれる、
最短1時間融資のプロミスが大変おススメです!

プロミスのこれが決め手

 

サイトマップ