プロミスの30日間無利息は他社と比較してもお得

プロミスの30日間無利息が選ばれる理由

プロミスの30日間無利息の満足度

 

プロミスに30日間無利息サービスがあります。

 

初めての方なら30日間無利息サービスを使わない手はありません。

 

一般的に、プロミスの他、キャッシングは一時的な生活費の補填や交際費、時にはショッピング使うために借りることが多いと思います。

 

様々なキャッシングサイトを見ていますと、「10~50万円」の借入希望が多い情報を確認したことがあります。

 

また、給料日前のつなぎで少額キャッシングする人も多く見られるようです(3~5万円など)。
そして、給料日後は一括返済して、利息の負担を減らす工夫をする方が多いです。

 

このような多くのキャッシング利用者に、特にプロミスの30日間無利息サービスが選ばれています。

 

その理由は、

「30日間無利息サービスの起算日」が他社の会員サービスと比較してプロミスが有利なことです。

 

「30日間無利息」どこも同じだと思ってませんか?

 

確認ミスでサービス利用できず

 

プロミスでは下記の利用条件に当てはまる方限定で、
「30日間無利息サービス」を実施しています。

 

【30日間無利息サービス利用条件】

  • プロミスの利用がはじめて
  • Eメールアドレスを登録
  • Web明細を利用

 

以上の利用条件を満たした場合、誰でもプロミスの、
「30日間無利息サービス」を利用することができます。

 

他のキャッシングサービスでも30日間無利息サービスなど同様の無利息期間を提案していますが、

 

私は強く「プロミスの30日間無利息サービス」をおススメしています。

 

見るべきポイントは?

 

30日間無利息期間の起算日比較

 

プロミスの30日間無利息サービスの起算日が、

 

「初回利用日の翌日から」

 

プロミスは他社サービスより有利な条件を提案している点です。

 

なぜ「初回利用日の翌日から」が有利なの?

 

キャッシングを利用する人は、冠婚葬祭、生活や子供にかかる急な出費に備えて、

 

「いつでもお金を借りれるように、ひとまず契約まで済ませておく」という方が結構多いんです。

 

その理由は、いざという時にいつでもどこでも必要分だけキャッシングできるから。

 

※プロミスの振込みキャッシングならネット手続き、カードキャッシングなら提携ATMやコンビニなどから簡単に借りることができます。

 

そこで、
「初回利用日の翌日から30日」が融資の大きなポイントになります。

 

もしあなたが「30日間無利息」を決め手に他社のキャッシング先を選んだとして、いざお金が必要な時にキャッシングしたところ、

 

「えっ!?30日間無利息なのにあと10日しか残ってないの!?」

 

なんて気の毒なことに…

 

30日間無利息の期間を消費

 

気付いた時には、30日間無利息あった内20日分を消費し、その期間分の利息を損…
絶対避けたいですよね。

 

その点、プロミスは
「初回利用日の翌日から」が30日間無利息の起算日なので安心です!

 

[補足]プロミスの30日間無利息サービス

 

プロミスのお得な30日無利息サービスですが、

 

「こんな場合にはどうなるの?」を補足して説明します。

 

30日以内に追加融資して増額した場合

 

プロミスなら初回利用日の翌日から30日間内であれば、
追加融資分についても、プロミスでは30日間無利息サービスの対象になります。

 

例えば、最初は少なめに「5万円」の利用をしていたが、足らなくなったので後から「+3万円」利用した場合は、追加の「3万円」についても期間内の無利息が適用されます。

 

[参考]プロミスで増額する方法と注意点

 

30日以内に完済し、期間内に再度利用した場合

 

初回利用日の翌日から30日間内であれば、
一度完済した後の再利用分についても、プロミスでは30日間無利息サービスの対象になります。

 

例えば、最初に借りた「5万円」を10日後に完済したが、期間内に再度「10万円」の利用をした場合などは、

 

再度利用した「10万円」についても期間内の無利息が適用されます。

 

トップページには、プロミスのおすすめポイント、審査のコツの紹介など、お得な情報満載です。

 

プロミスの公式サイトへそのまま申し込みや審査もできますが、情報収集だけでもぜひご覧ください。

 

プロミスの審査対策とは?


▲TOP