キャッシング知識のまとめ記事

キャッシング知識 | タメになる情報の一覧記事一覧

キャッシングの借り換え先を選定する際は、まず「低い金利であるかどうか」を確認することが必要不可欠です!銀行系のキャッシングは低金利ではありますが、審査を通るのがが難しいうえに審査結果が出るのも遅いのが困るところです。他に先に借り入れているローンが低金利であった場合などは、借り換え先の審査も通りにくくなります。気をつけて借り換えていきましょう。[参考]プロミスや他社の金利比較は?キャッシングは複数社...

申し込みブラックとは、プロミスやアコム、レイク、アイフルなど様々なキャッシングサービス先に申し込みを行うこと。いわゆる多重申し込みの状態を言います。申し込みブラックの目安として、一気に又は1ヶ月以内に3社以上も申し込みをするとそれに当たります。申込回数に限度はないので、あなた自身で意識的に対応する他ありません。キャッシングやカードローン、クレジット等はもちろん、金融機関に関係するほぼすべての借り入...

「総量規制」はキャッシングで借りる時に、よく耳にする用語です。あなたは総量規制の意味をご存じですか?総量規制とは、個人1人の借入れ総額(総額という部分がポイント)が年収1/3迄に制限されるその規制のことを言います。※この借入れ総額の範囲には、住宅ローンや車のローンの金額を含みません。「審査に通らなかったが、その理由が全然わからない。」という方は、あなたが申し込みを行なった希望金額が総量規制を超えて...

キャッシングを利用する時、どんな部分が注意点になるのか?まずは誰もが守ってほしい代表的な注意点として、大手のキャッシングサービスを選択するこれが基本になると考えましょう。名前が知られていないキャッシングサービスは信頼や安心感が事前に見えないのと、借りてからの会員サービスの質に欠ける場合も多々あるかと思います。[参考]プロミスのおすすめ会員サービスとは?現在は「利息制限法」ができて、不当な請求は認め...

少額を借りて様子を見ながら、足りない場合は増額を検討する。これが鉄則です。必要以上に借りてしまうと、上限額に甘えて、そこまで使う方が多いようです。そして今借りているところで増額申請、仮に通らなければ、他のキャッシングサービスで新規申し込み。その悪循環に入ることだけは避けたいものです。そうは言っても、キャッシングはうまく借りると大変助けになります。その方法はシンプルですが、少なくはじめて様子を見る。...

初めてキャッシングを利用する方は、必ず無利息期間の有無を確認しましょう。例えばプロミスを初めて利用する場合は、「30日間無利息サービス」が使えます。利用する場合でも、大層な条件を満たさないと使えない訳ではなく、[簡単な条件]メールアドレスの登録Web明細を利用するこれらをクリアするだけ。[参照]プロミス30日間無利息の詳細をチェックする初めてのキャッシングは、借りた後の負担に臨場感が沸かず、「返済...

キャッシングの返済期日に万一遅れてしまった場合にはどのようなペナルティやリスクがあるでしょうか。前提として、キャッシングサービスから借りたお金は、金利から計算された利息をつけて返済することになります。借りる時は大丈夫だと思っていても、いざ返済期日が近づくと、お金が無くて返済できないことに焦ることもあります。個人の事情がどうあったとしても、返済期日に延滞した場合には、個人信用情報機関に遅延履歴が残っ...

以前と比べれば、キャッシングは誰でも使えるようになってきていて、申し込み手続きがスムーズになり大変便利な時代になりました。融資を受ける場合には通常であれば、審査に日数が掛かるものですが、中にはプロミスのように最短即日融資も可能なキャッシングもあります。より一層の顧客拡大を求めて、融資のキャンペーンを企画するキャッシングサービスが多いので、借りやすい環境が整っていて便利です。キャッシングサービスを上...

キャッシングのメリットというと、いきなりはピンときませんよね。実際にキャッシングを利用した方に、「どんな点がメリットだったか」をヒアリングしましたので、紹介します。【メリット】1.お金をすぐ受け取ることができる私は現在、自営業を始めたところで生活が安定しません。なので、キャッシングに頼ることが多々あります。私自身メリットだと感じることが、2つあります。リボ払いまず一つ目は、「リボ払い」です。キャッ...


▲TOP