キャッシングの総量規制について解説

キャッシングの総量規制って何なの?

総量規制はキャッシングのルール

 

総量規制」はキャッシングで借りる時に、よく耳にする用語です。

 

あなたは総量規制の意味をご存じですか?

 

総量規制とは、
個人1人の借入れ総額(総額という部分がポイント)が年収1/3迄に制限されるその規制のことを言います。

 

※この借入れ総額の範囲には、住宅ローンや車のローンの金額を含みません。

 

「審査に通らなかったが、その理由が全然わからない。」という方は、あなたが申し込みを行なった希望金額が総量規制を超えてしまっていなかったか振り返ってみましょう。

 

ただこの場合、総量規制を超える金額を審査する人は稀ですので、他の審査落ち理由も疑う必要もあります。

 

 

▽関連記事▽

 

 

新規で借り入れをする方は、総量規制を考慮したうえで計算して借り入れ希望額を決定しましょう。

 

さらに、ここで言う年収の考え方ですが、所得税や住民税等が引かれる前の支給総額になります。

 

正社員の方なら、会社から年度末にもらう「源泉徴収票」の一番左の金額ですね。

 

※総量規制がわかりにくい方へおすすめ動画
≫≫こちら

 

プロミスの3秒診断で総量規制を回避

 

プロミスの公式サイトには、下記3項目を入力するだけで即座に借り入れ可能か診断できるシステムがあります。

 

 

  1. 生年月日
  2. 年収
  3. 現在の他社借入額

 

 

総量規制を考えて計算した上で、挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

借り入れ診断や返済シュミレーションをやっておくのとやっておかないのでは安心感が違います。

 

時間のある方や、特にプロミスでの借り入れが初めて方は下記の公式サイトで一度試してみましょう。
「借り入れ診断」「返済シュミレーション」だけなら「もちろん無料」です。

 

▽プロミスの3秒診断はこちら▽

 

プロミスはあのフレンドリーCMが印象的ですよね。
24時間365日いつでもどこでもWebで申し込みができてしまいます。

 

もちろん、プロミスなら簡単な項目を入力するのみの審査で最短30分で結果がわかります。

 

プロミスの審査基準の勉強

関連ページ

キャッシング借り換え | 簡単な借り換えのイメージ!
キャッシングで借り換えを検討する人は少ない印象ですが、その理由は理解しにくいから。キャッシングの借り換えについて少し簡単なイメージをしてみましょう。ふたを開ければそれ程難しくありません。
申し込みブラック | 継続的にキャッシングするなら必見!
申し込みブラックになると、プロミスに限らず、即座に審査から落とされる場合があります。知らずに気付いた時にそうなる人が多いらしいです。キャッシングの「申し込みブラック」を簡単に解説します。
キャッシング注意点 | 見落としがちな注意点とは?
キャッシングの注意点を正しく理解すると、不安を抑えて申し込みや審査を進めることができます。キャッシングの利用の際の注意点を集めてみました。参考に活用してみて下さい。
キャッシング借り方の鉄則 | 自信をもって利用できる借り方とは?
キャッシングの借り方について、利用者それぞれに独自の鉄則があるそうです。そうしたキャッシングの借り方について意見をまとめました。経験者の体験はとても参考になります。
キャッシング初めて | 知らないと損する知識とは?
初めてのキャッシングの場合は、1つでも多くの情報を仕入れて審査にのぞむことが重要です。初めてだからこそキャッシングは成功したいものですね。何よりも事前準備が大切です。
キャッシング返済遅れ | リスクを理解して返済遅れを防ぐには?
キャッシングは返済遅れをすると、余計な出費が必要なだけでなく、将来のローンの審査にも影響が出てしまいます。キャッシングの返済遅れをしない為には計画性が第一です。
キャッシング便利 | どんな点が便利と言われている?
キャッシングはいざという時に便利で利用者も多いサービスです。基本的にお金の借り過ぎには注意ですが、ルールを守って正しく小額で利用すればキャッシングは大変便利です。
キャッシングメリット | どんな点にメリットを実感してる?
キャッシングのメリットと言っても借入先により違ったり、利用者により違ったりしますが、みんながどんな点をメリットとしてキャッシングしているかまとめています。上手く使えば本当に助かります。
キャッシング使い道 | 失敗しない正しい使い道とは?

▲TOP