キャッシングの返済遅れのリスクとは?

キャッシングの返済遅れは避けなければ…

返済遅れの可能性に焦る

 

キャッシングの返済期日に万一遅れてしまった場合にはどのようなペナルティやリスクがあるでしょうか。

 

前提として、キャッシングサービスから借りたお金は、金利から計算された利息をつけて返済することになります。

 

借りる時は大丈夫だと思っていても、いざ返済期日が近づくと、お金が無くて返済できないことに焦ることもあります。

 

個人の事情がどうあったとしても、返済期日に延滞した場合には、個人信用情報機関に遅延履歴が残ってしまいます。
将来の新規融資をする際に不利になりますので、絶対に避けたいものです。

 

返済日を勘違い、つい忘れていたなどで、1日~2日遅れたレベルなら、まだありえる話でしょう。
でも度々続くと、信用を失います。

 

長期延滞、任意整理や自己破産にまで発展すると、ブラック扱いになり将来の融資においても審査が通らなくなります。(5~10年で金融事故履歴は消えると言われています)

 

 

▽関連記事▽

 

 

キャッシングの返済遅れは負担が大きくなることも

 

キャッシングで毎月の返済遅れは厳禁

 

返したい気持ちはあるけれど、「今月は生活費や教育費がかさばった」などの状況のせいで、返済を1週間以上も延滞する人もいるそうです。

 

キャッシングは返済期日までにお金の入金が無いと、延滞した遅延日数に応じて、遅延損害金が余計な負担となり発生します。

 

利息はできるだけ負担したくないキャッシングですが、結果的に、遅延損害金分を余計に返済をしなければならなくなります。

 

キャッシングの返済遅れは計画で未然に防ぐ

 

返済遅れを未然に防ぐシュミレーション

 

キャッシングは返済遅れを未然に防ぐため、「計画性が第一」になります。
借りる前にシュミレーションをして、返済遅れしない毎月の支払額の把握と、借入金額を必ずチェックしておくべきです。

 

ずっと返済遅れのままいると、今後、新規のキャッシングや住宅&車のローンの申し込みをしても、審査で容赦なく落とされる可能性が大です。

 

当サイトおすすめのプロミスでは返済シュミレーションを無料で試すことができます。

 

 

▽関連記事▽

 

 

返済遅れ回避策は返済日を意識する工夫

 

カレンダーに返済日を丸

 

私がキャッシング返済遅れに対して注意している事は、「一つは返済日を確認してわかるようにしておく事」です。

 

家族にバレたくない理由などで、返済を引き落としにしない人も多いと思います。
ただ、返済遅れのリスクに対してちゃんと対策が必要です。

 

つい返済日を忘れてしまうため、請求書を確認して返済日を意識する事で、返済に対する意識を植え付ける事が大事です。

 

私は、カレンダーに印をつけています。
加えて、わざと返済日を早目に考えて用意しておく事です。

 

大体、キャッシング返済は銀行引き落としによる返済ですので、口座に預金しておく必要があります。
ですので、給料日に給料をおろす際に返済するお金を用意して、そのまま使わずに返済引き落としを待っています。

 

ただし、支払いが出来ないといった状況になると、問題になるので正規の支払い日に返済する事を心がけて、早めに返済する事が大切です。

 

工夫した結果それでも不安な方は、

 

 

  • 口座振替
  • 返済日お知らせメール

 

 

などの会員サービスがあるプロミスをおすすめします。

 

 

▽関連記事▽

 

 

ネット銀行で返済額を事前準備

 

インターネット銀行で簡単入金

 

キャッシングの返済日が近づくと胃が痛くなる人も多いかもしれません。
ただ、返済する日に返済遅れすると、とても大変なことになってしまいます。

 

そうならないためにはどうすれば良いのでしょうか?

 

1番大切なのは事前の準備だと思います。
今はほとんどの場合銀行口座からの引落しです。

 

引落しの日にうっかり入金し忘れたなどという事のないように事前に入金しておくのが一番です。
また、便利なのはネット銀行です。

 

ネット銀行なら直接出かけなくても自宅のパソコンやスマホなどで、振込や振込日の指定ができます。

 

いつも支払い日に銀行に行けなくて困っているという人は支払い専用にネット銀行口座を開設する事をおすすめします。
うっかり忘れて督促されないように事前の準備をしておきましょう。

 

お金を借りている自覚と早めの入金

 

返済額を口座へ入金

 

キャッシングをして長期にわたり返済遅れをすると、

 

 

  • クレジットカードが使えなくなる
  • キャッシングのサービスが使えなくなる

 

 

ペナルティーが課せられてしまう場合があります。

 

返済遅れをしないことをきちんと意識しなければいけないと思います。

 

まず、お金が無いときにキャッシングが出来たおかげでピンチを乗り切れたという気持ちをもちます。
きちんと借りた金は返したいという気持ちを持たなければ、だらしなく返済遅れをし延滞があります。

 

私の場合は、毎月クレジットカードでキャッシングをしているので、請求金額を確認したら早めに口座に入金をしておきます。

 

また、手持ちに少しゆとりがあるときには口座にお金を余分に入れておき、万が一口座にお金を入れ忘れてもきちんと引き落としがかかるように準備をしています。

 

便利なキャッシングを賢く使おう!

 

キャッシングの返済遅れを未然に防ぐ方法

 

キャッシングはうまく使えばとても便利ですが、返済遅れしたら大変です。
では、返済遅れしないようにするにはどうしたら良いでしょう。

 

借りすぎない

キャッシングを一度してしまうと、どうせ後から返済するし、少し多めに借り入れしておこうと余分に借入してしまったりしがちです。
ただ、一度借り入れをすると利子がつくので注意です。

 

できるだけ最低限必要な分のみを借り入れするようにします。

 

お給料が入ったらすぐに返済にまわす

返済は期日前であっても、返済が出来ます。

 

「まだ日にちあるから後でいいや!」

 

なんて後回しにすれば忘れていて延滞金がついてしまう事もあります。

 

便利なキャッシングを上手に使う為に、最低限の借り入れで早めの返済を心がけると良いです。

 

返済口座はインターネットバンキング

 

返済時は月々、銀行口座からの引き落としを設定します。

 

ただ、あまり使わない口座で設定してしまうと、いつの間にか残高不足で、引き落としができなかったり、わざわざ入金しに行ったりと後々手間がかかります。
自分の給与受取時の口座で引落し設定してしまうのが、楽なのかもしれません。

 

上記の方法だと、心配だと思ってしまうのであれば、インターネットバンキングに契約するもの良いかと思います。

 

スマホやパソコンで振り込み操作が出来るので自宅で安心して出来ると思います。
いちいちATMに並んで振り込み手配するのって馬鹿馬鹿しいと感じます。

 

後ろに人が並んでいるだけで焦ってしまいます。

 

入金するのを忘れたと思ったら、自宅で入金操作できるので便利で返済遅れが防げると思います。

 

CMでお馴染みのプロミス。
誰でも簡単でやさしいWeb申し込みが可能。

 

審査は最短30分です。

 

すぐに借りれる最短即日融資もプロミスの特徴です。

 

プロミスなら、初めての人、お金を借りる申し込み先を悩んでいる人にも、安心のサービスで満足のいくキャッシングが期待できます。

 

プロミスのWeb審査で悩まない

関連ページ

キャッシング借り換え | 簡単な借り換えのイメージ!
キャッシングで借り換えを検討する人は少ない印象ですが、その理由は理解しにくいから。キャッシングの借り換えについて少し簡単なイメージをしてみましょう。ふたを開ければそれ程難しくありません。
申し込みブラック | 継続的にキャッシングするなら必見!
申し込みブラックになると、プロミスに限らず、即座に審査から落とされる場合があります。知らずに気付いた時にそうなる人が多いらしいです。キャッシングの「申し込みブラック」を簡単に解説します。
キャッシング総量規制 | 知らない人が多い総量規制の情報
キャッシングで総量規制という言葉をよく耳にしますがこれは何なのでしょうか?キャッシングに申し込みをする際に必要な総量規制の知識を解説します。
キャッシング注意点 | 見落としがちな注意点とは?
キャッシングの注意点を正しく理解すると、不安を抑えて申し込みや審査を進めることができます。キャッシングの利用の際の注意点を集めてみました。参考に活用してみて下さい。
キャッシング借り方の鉄則 | 自信をもって利用できる借り方とは?
キャッシングの借り方について、利用者それぞれに独自の鉄則があるそうです。そうしたキャッシングの借り方について意見をまとめました。経験者の体験はとても参考になります。
キャッシング初めて | 知らないと損する知識とは?
初めてのキャッシングの場合は、1つでも多くの情報を仕入れて審査にのぞむことが重要です。初めてだからこそキャッシングは成功したいものですね。何よりも事前準備が大切です。
キャッシング便利 | どんな点が便利と言われている?
キャッシングはいざという時に便利で利用者も多いサービスです。基本的にお金の借り過ぎには注意ですが、ルールを守って正しく小額で利用すればキャッシングは大変便利です。
キャッシングメリット | どんな点にメリットを実感してる?
キャッシングのメリットと言っても借入先により違ったり、利用者により違ったりしますが、みんながどんな点をメリットとしてキャッシングしているかまとめています。上手く使えば本当に助かります。
キャッシング使い道 | 失敗しない正しい使い道とは?

▲TOP