プロミスで土日に最短即日融資

プロミスの土日&平日14時以降に最短即日融資する方法

プロミスで土日に借り入れ

 

プロミスで土日に最短即日融資する方法を紹介しています。

 

 

  • 「急遽、土日に借り入れが必要に…」
  • 「週末事情があり現金が必要になるかも…」
  • 「土日だけどなんとか今日中に借りないと…」
  • 「ATMへ行く余裕もない…」

 

 

これらの悩み、プロミスで解決可能です。

 

土日や祝日は1週間の中でも特に出費が激しい曜日です。
プロミスは土日でもキャッシングができるので大変便利です。

 

プロミスの原則規定では、即日融資できる振り込みキャッシングは、Web契約を平日14時までに完了すれば可能です。

 

ただもっと急ぎたい方は、これから提案する「2種類の方法」を実践すると

 

 

  • 「平日14時以降」
  • 「土日祝」

 

 

に即日融資も可能です。

 

※プロミスのサイトからの申し込みの時間帯、審査可能時間や進み具合によって、土日祝や平日14時以降の即日融資ができない場合があります。

 

 

プロミスで土日の即日融資は登録口座で方法が違う?

 

登録口座の種類

 

プロミスで土日や祝日、平日14時以降に即日融資を可能にする方法は、

 

「登録する銀行口座により違います」

 

プロミスが推奨している口座は2つ。

 

「三井住友銀行」「ジャパンネット銀行」の口座になります。

 

 

  1. 三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を持っている場合
  2. その他の口座の場合

 

 

  • 「1」の場合は、プロミスの会員サービス「瞬フリ」を使う
  • 「2」の場合は、自動契約機でプロミスカードを即日発行する

 

下記から「1」「2」の場合を分けて、プロミスで土日や平日14時以降に即日融資を可能にする方法を詳しく紹介します。

 

プロミスへの登録口座別 【目次一覧】

 

 

三井住友銀行またはジャパンネット銀行が登録口座の場合

プロミス推奨口座がある

 

プロミスへの登録口座に「三井住友銀行」または「ジャパンネット銀行」を選択する場合、あるる会員サービスを利用します。

 

プロミスの会員サービス「瞬フリ(瞬間振り込みキャッシング)」と言って、

 

 

  • 土日祝でも
  • 早朝深夜でも

 

 

24時間最短10秒で登録口座に振り込みキャッシングができる嬉しいサービスです。

 

土日に急遽借りたい人は、瞬フリによる借り方が一番おすすめです。

 

瞬フリの振り込みキャッシング完了後は、登録口座からお金を出金するだけです。

 

プロミスの瞬フリ手順

プロミス公式サイトからWeb申し込み・審査・契約まで完了します(※土日・平日14時以降でも可)

ログイン情報を確認し、プロミス公式ページで三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を登録。
※口座登録は22時まで

プロミスの会員サービスのキャッシングメニューから瞬フリ(振込キャッシング)を選択。

利用限度額の範囲で希望の借入額を入力。

完了後、最短10秒で登録口座に振り込みできます。

 

 

 

後は登録口座の銀行、全国にある提携ATM、コンビニから引き出すだけです。
土日でも祝日でも、平日14時以降でも、全て今紹介した方法で最短即日融資も可能です。

 

※ジャパンネット銀行なら、Webですぐに口座開設が可能です。

[参考]口座開設 | ジャパンネット銀行

 

↓男性はこちらから↓

 

↓女性はこちらから↓

 

※プロミスには「カンタン入力申し込み」と「フル入力申し込み」があります。
申し込み方法は「カンタン入力申し込み」がおすすめです。

 

その理由は、審査情報の確認であなたの希望した時間に電話があった際、土日に即日融資を強く希望する旨を伝えると、何も伝えないより審査が素早くに進むと思います。
(プロミスの審査は普通でも早いです。)

 

オペレーターへ念押ししてお願いするイメージです。

 

 

[関連記事:カンタン入力申し込みの詳細]
プロミス申し込み | 2種類のWeb申し込み方法とは?

 

 

三井住友銀行またはジャパンネット銀行「以外」が登録口座の場合

プロミス推奨口座がない

 

プロミスに三井住友銀行またはジャパンネット銀行以外の口座を登録する場合は、ネットで申し込みや審査を完了した後に
「自動契約機でプロミスカードを即日発行する方法」です。

 

プロミスカード即日発行手順

プロミス公式サイトからWeb申し込み・審査・契約まで完了します(※土日・平日14時以降でも可)

本人確認書類(運転免許証など)を用意し、近くにある自動契約機へ向かいます。

 

※50万超の借入の場合は収入証明も必要です。

 

≫≫必要書類を確認する

 

簡便さと審査の通りやすさを考慮して、できるだけ小額にします。

完了後、プロミスカードが土日に即発行されます。
平日14時以降も同様の手順です。

提携ATMやコンビニでは、発行されたプロミスカードを利用してキャッシングできます。

 

≫≫プロミス提携ATM一覧はこちら

 

 

 

上記で紹介した手順なら、三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を登録しなくても、プロミスで土日に即日融資も可能になります。

 

※プロミスの自動契約機(無人)には、申し込みや審査をおこなう機能もありますが、審査に時間を要します。→最短でも機械の前で30分

 

Web上のプロミス公式ページで審査を済ませておくことが重要なポイントです。

 

このポイントを守れば、自動契約機で素早くプロミスカードの発行まで進めることができます。

 

※プロミスの自動契約機の営業時間は9~22時になります。
(場所によって一部21時もあるので注意)

 

↓男性はこちらから↓

 

↓女性はこちらから↓

 

プロミスで土日に最短即日融資まとめ

 

プロミスの土日借り入れ方法

 

プロミスで土日に即日融資を可能にする方法を紹介しました。

 

 

  • 「平日14時を過ぎてしまった…」
  • 「今日は土日で急遽キャッシングしたい…」

 

 

焦って悩んでいる方、プロミスで即日融資も可能なんです。

 

※あなたの職場が土日や祝日が休みで在籍確認できない際は、プロミスの申し込み方法の内、「カンタン入力申し込み」で進めます。

 

プロミスの審査前の電話連絡の時、「土日は勤務先の在籍確認が難しい」ことを伝えて、他の方法で処理してもらいましょう。

 

→この事についてプロミスコールで確認すると、「電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申し込み完了後すぐにご相談ください。」と回答がありました。

 

 

 

 

トップページでは、プロミスの審査の情報満載です。

 

プロミスの公式サイトにて審査や申し込みも可能ですが、情報チェックだけでもぜひご覧ください。

 

プロミスの最短審査


▲TOP